読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大好きな漫画も読んだら売る

断捨離と聞くとワクワクするくらい自他共に認める断捨離好きな私ですが、今や自分の物や私の管轄とも言えるキッチン周りは絞るだけ絞ったので断捨離出来る物がないくらいです。

となると自然に目がいくのが夫と息子の物です。私に感化されてかなり物を減らしてきた夫ですが、私に言わせるとまだまだです。夫がなかなか手放せないのが思い出系の物で、高校時代のサッカー部で貰ったメダルや賞状の類や、子供の頃から大切にしているフィギュアなどが一応綺麗に整理されてはいるものの、かなりの量があるのです。これだけは死んでから処分してくれ、とまで言われているので我慢しています。

私はと言えば、亡き母がごっそり残してくれた子供の頃からのアルバム10冊からたった10枚の写真だけ残して処分したくらい思い出系の物に執着がありません。

大好きな漫画も読んだら売るようにしています。

xn--1sq75hy34anrf506a9yr.net最新刊などはかなり高く買い取ってもらえたりするので人気作などはなるべく早く売るようにしています。

最近は小学一年生の息子が、おもちゃをママに捨てられるかも?と危機感を持っているようなので、遊んだ後に出しっ放しにしているおもちゃは大切じゃないとみなして処分するからね!と言ってあります。このママは本当に捨てる、と日々の断捨離を見て分かっているようで、寝る前にキチンと片付けるようになりました。

目指すは何も出ていないキッチンにリビング、まだまだ私の断捨離熱は冷める事はなさそうです。